キャッシング審査で在籍確認の内容はどんな電話なのか?

 
消費者金融カードローンの審査で特に気になるのが職場に電話がかかる在籍確認審査です。
在籍確認の聞かれる内容って難なんだろう?と不安になっている方も多いですがあまり心配する必要はありません。

この電話の目的は申し込み者についてのことを色々聞きたいわけではなく、とにかく記載した職場に実際に勤務しているのかどうかを知るための審査なので余計なことは聞かれません。

 

本人が電話に出た場合は、○○○○○さまですか?とフルネームを確認し、「はい。そうです。」と答えればそれでもう在籍確認は終了となります。場合によっては生年月日を確認されることもあります。

 

あまりにあっけなく終わるので心配することなかったという場合が多いです。

本人が不在の場合でも電話に出た同僚や上司が「○○は本日は外出しております。」という答えがあった場合は在籍しているということがわかるのでそれで電話は終了になります。しかし答え方によっては電話が長くなったり、在籍確認が取れないという場合もあります。

 

不在で自分が電話に出られないという場合にはあらかじめ上司や同僚に「クレジットカードをつくったので在籍確認電話がある。」と伝えておけば安心です。

 

クレジットカードの理由も困るという場合には大手消費者金融会社のプロミスまたはアコムのどちらかであれば、書類提出による在籍確認という方法で在籍確認を行ってくれますのであらかじめ相談しておけば、対応してもらえます